ブライダルネット完全ガイド!使い方から機能説明まとめ!

ブライダルネットはブライダルネットの口コミでも紹介した通り、入会審査の厳しさ、会員の結婚への本気度、 サポートの充実などの点で数ある婚活サイトの中でもとても優良な婚活サイトです。

 ただ、会員登録後の写真、プロフィール作成、使い方などはやや複雑な印象です。今回は婚活サイト「ブライダルネット」において登録から理想の女性と出会うまでに利用する機能の説明を細かく紹介します。

ブライダルネットの登録の方法とやり方

まずはブライダルネットに登録するための手順の説明を行います。

ブライダルネットのアカウント作成にfacebookアカウントは必要?

最近の婚活サイトはFacebookなどのSNSとの連携機能のあるものが多く、中にはフェイスブックアカウントがないと登録できない婚活サイトもあります。しかし、このブライダルネットもFacebookアカウントとの連携はあるもののFacebookアカウントがなくても新規アカウント登録が作成可能となっています。

もちろんfacebookアカウントを使うとスムーズに登録できますのでfacebookアカウントを持っている方は利用した方が余計な作業を省略することができます。

427133

 恋活・婚活サイトの登録にFacebookアカウントを利用してもFacebook内のウォールなどに勝手に投稿されたり共有される心配はありません。

まずは基本情報を登録し、会費コースを選択していきます。

ただし、基本情報を後から変更するにはサポートセンターに連絡しないと変更できないので間違いのないよう登録しましょう!

ブライダルネット登録における料金・会費コースの選択

ブライダルネットは2種類のコースから選択できます。

月会費会員は3000円/月に対して年会費会員は2500円/月ですので年会費会員の方が毎月500円、年6000円お得ということになりますね。

また、年会費コースは分割払いも選択できますので特にまとまったお金がなくとも選択できるようになっています。しかし、安いからと言っていきなり年会費会員になるのは、あまりおすすめしません。

なぜならブライダルネットが合わない可能性があるからです。

まずは、お試し感覚で月会費会員を1〜2ヶ月やってみて「良さそうだな」と思えば年会費会員にコース変更することをオススメします。

ちなみに少し前までは入会金に1万円かかっていたそうです!笑

なお、18歳未満の利用を防ぐ目的も兼ねて、支払い方法はクレジットカードのみとなっていますのでお持ちでない方は先に作っておきましょう!

絶対ミスれないプチプロフィール作成!

画像にもあるようにニックネームの部分はあとから変更できませんので慎重に入力してください!

奇抜なものや長いローマ字のものは避けましょう!また、同時に登録するアバターは怖い印象のものや奇抜なものでなければ問題ありません。

登録完了してもすぐには女性とやり取りできない

これではまだ女の子とのやり取りはできません!下記の3つの作業が残されています。

本人証明

運転免許証、保険証、パスポートのいずれかが必要となります。

写真の登録

これに関してはペアーズよりもかなり厳しいチェックが入り、しっかりと顔の写っていないものや少し遠いだけでもアウトです。管理人も斜めから撮った写真がはじかれてしまいました( ;´Д`)笑

プロフィールの入力

これら全てのカテゴリーを埋める必要があるのですが…見ただけでわかりますよね?これら全ての中身を充実させるとなると結構なボリュームであることが容易に想像できます…( ;´Д`)

それぞれに目安の所要時間が乗ってますがザッと足しても20分近くかかります。かなり細かいところまで入力しなければなりません。恐らく慣れている方で目安通りの所要時間なのでしょう…

「結婚観」や「相手家族との同居の可否」などまで聞かれます。結婚に関するイメージがしっかり固まっていないと苦労するかもしれません。管理人は考えながらやっていたので1時間近くかかりました(-。-;

ここまでやってようやくブライダルネットでスタートラインに立つことができます。

427133

プロフィールの中身や写真の撮り方は別ページにて詳しく説明していますので参考にしてみてください!

 婚活サイトで女性から好印象な写真の撮り方とプロフィールの書き方

ブライダルネットでの写真の設定

続いて写真の登録に移りたいと思います。どの婚活サイトでも言えることですが婚活サイトをはじめとしたインターネットを通じた出会いでは直接相手と合わない分、プロフィールの文字と写真から相手の人柄などをイメージで判断します。そのため、サイト内の写真は公開範囲に関わらず絶対に登録しておいた方が良いでしょう。

登録する写真のサイズ

ブライダルネットに登録できる写真のサイズは下記の通りです。基本的にスマホで撮影して写真などであれば問題ない範囲となっています。

高さ サイズ
300px 300px 10MB

写真の審査

最近の婚活サイトでは安心・安全をウリにしているサイトも多く、その影響もあって写真の審査は厳しい婚活サイトが多くなっています。その中でもブライダルネットは特に写真の審査が厳しく、スタッフが1枚ずつ確認作業を行っているため少し写りが悪いだけでも審査から落ちてしまいます。

審査が厳しいというものの明るくて顔がしっかり写っているなどの一定の要件を満たしていれば基本的には落ちることはありません。逆光になっていないか、暗かったり、ぼやけていたり、遠すぎたり横を向いていたりしていないかご自分で撮った写真をチェックしてみましょう。

427133

 1枚ずつスタッフが手作業で確認を行っているため審査には多少時間が掛かります。平日でおよそ数時間〜1日、休日だと2日〜3日程度かかる場合があります。

写真の公開範囲

ブライダルネットでの写真の公開範囲は「全員に公開(有料会員のみ)」か「非公開」の2つの公開範囲のみとなります。ただし、「全員に公開」を選んだとしても無料会員に対してはモザイクが入りますので利用料金を払って本気で婚活に取り組んでいる人にしか公開されません。

また、非公開の会員に対しては「写真リクエスト」というものを送る機能もあり、お相手とのやり取りでどうしても写真も確認したいという方はリクエストを送ることができます。ただし、「写真リクエスト」は男性からは送ることができないので女性会員のみの特典となります。

 

 

 

 

 

 

 

まずはトップページ右上の「ログイン」をクリックしてログインしてみます。

 

さて、ここまで来てようやく女の子とのやり取りができるようになったわけですが、マイページを開いてみると結構ゴチャゴチャしていてよくわかりません(ー ー;)

 

サンテーが試しにいじって見ましたので解説していきたいと思います!

まずは一番よく使う「検索」機能

まずはユーザーが一番よく使うであろう検索をしてみましょう!

これまたかなり細かい条件まで検索できるようになっていますね(^^;;笑

 

 


関連記事


おすすめ婚活サイト比較ランキング


おすすめ記事

人気婚活サイト徹底比較

  1. 【完全版】おすすめ婚活サイト徹底比較ランキング!口コミと評判

トークを磨く

  1. 婚活トークで女性から好まれる話題って?逆にNGな話題とは?

  2. 女性と上手く話せない男に共通する3つの行動

  3. 「共感」で女性との会話が盛り上がる!?女性の心を開く必勝トーク!

合わせて読みたい記事

  1. 口コミと評判, 比較

    ユーブライドの婚活パーティーYUCO.に行ってみた!口コミと評判
    ユーブライド主催の初心者限定パーティーYUCO.とは?…
  2. ノウハウ

    合コンやナンパなどで自然に連絡先を交換できる裏技を公開
    出会ったら最初に訪れる関門合コンやナンパなど、その女…
  3. ノウハウ

    女性の口説き方で絶対に抑えておきたい2つのポイント
    「なんであいつばっかり…」って思うくらいモテる男性が…
  4. ノウハウ

    ブスにあえて優しくする3つのメリット
    ハエのようなブスが止まるのはウ〇コだけじゃない!世の…